検索

Before After 記事一覧

写真:Before 写真:After
時間のない朝もパーマでアイロンで仕上げたような柔らかさを!

まずは肩位までバッサリと切らせていただき、アイロンで仕上げたような柔らかなパーマを無造作にかけました。 そこにカラーリングでアッシュグレージュをプラス! 重い印象にならない、軽やかで柔らか優しいイメージに仕上がりました! スタイリングは乾かす前に洗い流さないトリートメントクリームをつけ、中に空気を入れるようにふんわりとドライ! そして仕上げに柔らかめのワックスを少量手のひらに伸ばし軽くもみこみ、完成です! これで毎日のスタイリングも手間いらずです。

写真:Before 写真:After
ストレートからパ-マ☆

耳下位からデジタルPをかけ、ふんわりしっかりウェ-ブがでました。傷んでいた、毛先もCUTでスッキリリセット。 カラ-は、傷み気にされていたので、イルミナカラ-をON。コ-ラルにRoseの色味を足してピンクロ-ズにしました。暖色系のカラ-は、艶感がでるので、傷みなしになりました。

写真:Before 写真:After
トリートメントストレート♡

カットは、大人らしくナチュラルに仕上がるようにUラインのシルエットに。ボリュームは線でとっていきます。 カラーは、『ツヤ』をメインにイルミナカラーで☆赤みが出やすいのでナチュラルグレージュを表現。色も光のあたり具合でいろんな見え方をするように調合していきました。トリートメントストレートをかけて乾かしていくだけで簡単にボリュームダウンしまとまります!梅雨時期にはピッタリのメニューです! 仕上げのトリートメントは、髪をやわらかくしなやかにしていくイオの3つ星トリートメントで集中ケアをしました。 …

写真:Before 写真:After
流行りのフェード風カット

刈り上げの1番長いところで10ミリ。 刈り上げ始める1番短いところで0.5ミリでカット。 刈り上げの上の部分は 若干ツーブロックになるようにカットして長さを残すことで動きを出せるようにしてあります。 スタイリングはピースのフリーズワックスを使い、刈り上げが隠れないように髪を前に流してスタイリングして刈り上げがしっかり見えるよう作っています。 トップの長さのある部分はしっかりワックスで動かすことで刈り上げ部分とのメリハリがつき、今っぽくカッコ良くスタイリング出来ます。

写真:Before 写真:After
ナチュラルパーマ、カラー

カットは久々なこともあり肩上でボブにカット。 パーマは上はしっかりボリュームが出やすいように20ミリくらいのロッドでランダムに根元まで巻いてあります。 耳から下はあまりボリュームが出ないように毛先一回転くらいで15ミリのロッドで巻いてあります。 カラーはほんの少しピンク味がでるようにパイモアの8レベルの ナチュラルブラウンとピンクブラウンを一対一で混ぜた配合にしました。 仕上げは洗い流さないトリートメントとムースで仕上げてあります。

写真:Before 写真:After
健康毛ならデジタルパーマ!

今回は7ヶ月ぶりに長さを切るとのことで、デジタルパーマをもう一度かけます。 パーマ履歴がない中間部分、毛先の若干パーマが残る部分を時間差で薬剤塗布をして過剰にダメージが出ないように施術しました。 デジタルパーマはパーマ液にプラスして熱処理も行なっていくのでダメージと乾燥を防ぐために一緒にトリートメントもさせて頂きました。 毛先をねじって乾かすだけで柔らかい質感のカールが出るスタイルを造りました。