丸みのあるボブにデジパーでゆるふわパーマをプラス!優しくて可愛らしいイメージに!

Before

写真:Before 写真:Before 写真:Before

カウンセリングをさせて頂いたところ、髪質はほぼクセのないストレートで細めの髪の毛でした。 お客様からのご相談は、いつも動きやボリュームがでずらく、まとまってしまうとの事でした。ご要望は丸みのある柔らかいイメージで、ボブスタイルが好みとのことでしたが、いつもボリューム感がでず、丸みが上手くでないというお悩みもあり、より丸みと柔らかさを強調させるためにデジパーでゆるふわパーマをかける事にしました。スタイリングもなるべく簡単にできるようにとのご要望でした。

After

写真:After 写真:After 写真:After

カットは襟足は短めにカットして、ゆるやかな前下がりラインでカットしました。可愛らしく優しいイメージにしたいとの事でしたので、顔周りはほんの少しだけ前上がりになるようにカットして、ボブの一番丸みのでる部分も下めに設定。頬の横辺りに丸みがくるようにして、横広がりのシルエットを作り可愛らしい印象になるようにしました。 そこにデジパーをプラス。太めのロッドで巻き、根本からガッチリかからないように薬は少し根本を開けて塗布。ゆるふわパーマをプラスしました。より柔らかくて優しいイメージになるように仕上げました。デジパーをかけたことにより、つぶれやすかった髪質もふんわりするようになり、ボブの可愛らしい丸みもでるようになりました。 スタイリングはタオルドライ後、洗い流さないトリートメント(リトルウィズ)のクリームをベースに付けてドライヤーで根元から乾かしていきます。仕上がりをふんわりさせたい時は先に根元の方に風を通して空気感をだしていくのがポイントです。まずは根元部分の湿り気を無くしていかないと時間がたった時につぶれやすくなってしまうので注意です。そして髪の毛の中間、毛先を手で握るようにして風を通します。そうすることによって、ゆるふわの質感をだして乾かす事ができます! そしてスタイリングではソフトワックスを薄く手に伸ばし、軽くもみこんでふわふわのパーマの質感をだしていきます。頬の横辺りの位置に丸みが一番くるようにバランスを整えて完成です!

Before

写真:Before

After

写真:After
八千代店TOPページ 八千代店のBefore After投稿一覧

この記事を投稿したスタッフ

大澤久美子
スタイリスト
Before After 一覧
大澤久美子
スタイリスト
Before After 一覧
こんにちは。wizの大澤です。美容室に来る時はとても緊張しますよね!?本当はこういうスタイルにしたい、もう少しここをこうして欲しかった。など、そんな経験はありませんか?私は心が通う接客を心がけています。自分のなりたいイメージをお伝え下さい。そして子育て世代の方も大歓迎!主婦目線でのお手軽仕上げスタイル等提案させて頂きます。
担当者の詳細を見る 担当者の投稿をもっと見る
Before After トップへ戻る

関連記事

写真:Before 写真:After
アゴライン切りっぱなしボブ

カットは、切りっぱなしボブでアゴくらいに合わせ、切りっぱなしラインを残しつつ結構軽くしました。 カラーは、イルミナカラーのヌードでソフトグレージュにし、インナー部分は、髪が元々明るかったのと、ダメージも気になりますのでブリーチ無しでインナーカラーをしました。一見わかりづらいのですが、耳にかけるとわかります。さりげないオシャレですね。 仕上げは、26ミリでゆるめに巻きました。

写真:Before 写真:After
イルミナカラーで寒色秋カラー

カットで毛先を5センチ程切らせていただき全体的にまとまって艶っぽく見えるように段はあまり入れないスタイルでカットさせていただきました。毛量は無駄な重さが出ているところだけを取るような感じで最小限しか量を取らないようにさせてもらいました。カラーはイルミナカラーを使わせていただき6トーンを目指してフォレストというグリーン系の薬剤とオーシャンというブルー系の薬剤を混ぜて染めさせてもらいました。赤みを極限まで減らしつつ柔らかさが出るよう気をつけさせてもらいました。また毛先と根元で明るさの違いが結構出てい…

写真:Before 写真:After
前下がりボブ刈り上げスタイル

横の長さを残して前下がりにし、後ろはバリカンを使い刈り上げました。髪の量も減らして、収まりよくしました。元々ストレートで頭の形もよいので、乾かすだけできれいなシルエットになります。

タグ検索