絶壁解消❗️スタイリング楽々♫パーマで骨格補正(^∇^)

Before

写真:Before 写真:Before

ショートスタイルがのびてきて、バランスが崩れて重い状態。 絶壁になって、スタイリングも難しいので、楽にスタイリングできるよう、軽くして襟足をすスッキリさせて、ショートにしたい。

After

写真:After 写真:After 写真:After

下に下がってしまっているボリュームをトップに上げるため、ベースカットはしっかり襟足をけずり、トップに丸みをつけました。 女性らしい柔らかいニュアンスを出すために、大きめのロッドでパーマをかけ、トップが絶壁になりにくいよう骨格補正しています。 スタイリングした時に、透け感、軽い空気感がでるよう、中の重さをしっかりカットで調整しました。

Before

写真:Before

After

写真:After
公津の杜店TOPページ 公津の杜店のBefore After投稿一覧

この記事を投稿したスタッフ

  • ヘアケア支持率No.1
平山千恵
SSスタイリスト
  Before After 一覧
平山千恵
SSスタイリスト
  Before After 一覧
指名数やリピート率が高い等の社内基準をクリアしたスタイリストです。カットを含むメニューのみ指名料¥550かかります。技術に一切の妥協を許さない美容室Wiz成田公津の杜店の平山です★お客様1人1人の骨格に合わせたカットで、お手入れのしやすいスタイルを提案させていただきます。お客様の魅力を引き出し、毎日がより輝き楽しくなるよう全力を尽くします!ブライダルのヘアメイク経験もあるので、いつでもご相談下さい♪
担当者の詳細を見る 担当者の投稿をもっと見る
Before After トップへ戻る

関連記事

写真:Before 写真:After
秋のデジタルパーマ

ボリュームも抑えられ、大きなカールができてしっかりパーマがかかりました。 デジタルパーマは濡れている時より乾いた後の方がしっかりカールが出るので、カールを作るように乾かし、N.のオイルで仕上げました。 艶も出て綺麗なパーマですね。 お手入れも簡単なので、ぜひご相談ください。

写真:Before 写真:After
ショートシリーズ⑨【ゆるふわパーマ】

サイドは長さを変えず、バックはツーセクションでスタイルにメリハリを足していきます。 パーマは広がりが出ないように毛先のみにパーマをかけていきます。浮くクセがある襟足をピンパーマで押さえて、サイドの耳周りもピンパーマで緩めのカールをつけ、表面メインに強めのカールをつけました。 カラーはイルミナカラーヌードとブルーシルバーを調合してオレンジ味を押さえたロートーンのアッシュブラウンに染めました。 全体に手ぐしを入れながらドライをした後、毛先中心にワックスを揉み込めば完成になります。耳に掛けたりし…

写真:Before 写真:After
無造作、ツイストスパイラルパーマ

まず3ヶ月もたって重さがあったので横は3ミリのツーブロックにし耳がでるようにカットしました。 後ろもスッキリ感がでるように刈り上げ、全体的に量をとり軽くさせていただきました。 パーマカールのパーマではなく毛先が無造作に散らばるようにねじるように巻いてツイスト風のスパイラルパーマをかけさせてもらいました。 仕上げはツヤ感と濡れ感がでるように、少し髪の毛を濡らした状態でエレベートの10番をつけて仕上げました!

タグ検索