グランメゾン キムタク風パーマ

Before

写真:Before 写真:Before 写真:Before

元々少しクセがありどちらかというと硬めな髪質です。 悩みはハチが張り横にボリュームが出ることにより重く見えてしまう事だそうです。 カットは6ミリの2ブロックをいれて、襟足はソフト刈り上げで自然につなげてあります。

After

写真:After 写真:After 写真:After

トップ〜前髪にかけてはフォワードに巻き、高さと動きがでるように巻きました。 ボリュームがでやすいハチ周りは逆巻きを施しボリュームは出ないけど動きだけでるように調整しました^_^ これからパーマに挑戦したい方にはとてもオススメなスタイルです⭐︎

Before

写真:Before

After

写真:After
千葉店TOPページ 千葉店のBefore After投稿一覧

この記事を投稿したスタッフ

  • 新規リピートNo.1
日高純平
店長
  Before After 一覧
日高純平
店長
  Before After 一覧
美容師歴15年以上で培った経験と技術で、お客様の悩みを改善しつつ理想のヘアスタイルを叶えます。Wizグループでは技術講師を務めるなどカットに定評があり、特にショート、ボブスタイルが得意なので『今まで納得がいかなかった、、、』『自分に似合うスタイルがわからない、、、』などありましたらぜひご相談ください!!
担当者の詳細を見る 担当者の投稿をもっと見る
Before After トップへ戻る

関連記事

写真:Before 写真:After
マットグレージュ・透明感カラー

長さは、普段からコテで巻く事が多いお客様なので巻いた時に鎖骨くらいになる設定に! 今回はあまり段(レイヤー)を入れず収まり感重視+ツヤ感を優先した重めなロブスタイルに。 カラーリングはいつもはアッシュ系なのですが、今回はマット(緑系)のベージュでトーンを8トーンに、落ち着き感と柔らかさのある質感になるように施術してみました。 マットは赤味を抑えてくれるので赤味が苦手な方にはオススメです!

写真:Before 写真:After
人気上昇レイヤーボブ✨

フォルムはひし形のレイヤーボブで、首回りを軽く絞ることで小顔交換と、トップがペタンとしやすいので、表面にしっかり段差を入れることでボリュームが上に上がって見えるようにしました。 肩につくくらいの長さはキープしたいとのことなので、アレンジのしやすい巻いて肩くらいの長さで設定し、アウトラインはスカスカのウルフにならないよう、ボブのラインを残したのがポイントです。 アレンジは、表面を内巻きに、襟足を外巻きにすることで、ボブレイヤーのスタイルがより今っぽく、ラフな動きのある雰囲気にしました。 重め…

写真:Before 写真:After
今期トレンド!ショートボブ

カットはお客様の骨格に合わせてバックのボリュームがドライヤーだけで出るようにカットします。 襟足はすっきりと首に沿うように。 サイドは軽くして耳にかけても重くならないように切ります。 ショートカットは顔周りが重要! 軽くして大人っぽい雰囲気に! カラーは暗めのベースに馴染むようなハイライトを入れています。 お仕事であまり髪色が派手にできない方にもオススメの『シークレットハイライト』です! これで髪に立体感が出て動き感が出やすくなります。 ショートボブのスタイルは今季トレンドですね…

タグ検索