挑戦しやすいラフウルフ【オシャレ】

Before

写真:Before 写真:Before 写真:Before

切りっぱなしボブをしていたお客様。前回に雰囲気を変えて、ウルフベースに切らせてもらったのですが、自分でもセットしやすかったと好評でしたので、今回もウルフベースにカットを。 元々ハイライトも入れていたので、そこを活かしてのカラーと、次回するためのカラーのためのベース作りも同時にしていきます。

After

写真:After 写真:After 写真:After

カットは長さを変えつつ、毛先に動きがつきやすいようにカット。 ウルフとはいえど、段はそこまできつくつけずにオシャレに見えるように。 カラーは暗めのダークアッシュ。 ハイライトを活かしてグレー感をしっかり出すためのオススメ配合です。 次回にインナーカラーもしていきたいので、出来るだけハイライトも馴染ませて、色が落ちにくいように暗めのトーンで。 一足先のオシャレをしたい方にオススメのスタイルです。

Before

写真:Before

After

写真:After
公津の杜店TOPページ 公津の杜店のBefore After投稿一覧

この記事を投稿したスタッフ

新井誠
SS副店長
     Before After 一覧
新井誠
SS副店長
     Before After 一覧
指名数やリピート率が高い等の社内基準をクリアしたスタイリストです。カットを含むメニューのみ指名料¥550かかります。成田公津の杜店、新井です。とにかく美容が大好きです。撮影などを通して、「どう髪が動いていくのがカワイイのか」、「どうしたら周り方から『素敵な髪』だと思ってもらえるのか」をいっつも考えております。そんな日常をブログでも毎日書き綴っておりますので、是非ご覧になってみてください。そして撮影の作品はインスタに。お客様が楽しく毎日過ごす上で『絶対に必要な存在』になれるように。もっと髪を素敵にしたいお客様、お待ちしております。
担当者の詳細を見る 担当者の投稿をもっと見る
Before After トップへ戻る

関連記事

写真:Before 写真:After
耳掛けショートボブ

全体的に丸みの出る様なカットでカットさせてもらいました。髪質がボリュームが出ずらい髪の毛なので程よく動きが出る様に段を入れています。顔周りの毛もカットし、耳掛けする量で自由に調整可能になってます。仕上げはストレートアイロンとキートスのヘアクリームを付けて仕上げになります。

写真:Before 写真:After
冬の装いにピッタリなタイトショート

全体の長さとしては顎に沿うくらいのタイトな軽めなショートを狙って切って行きました。 襟足周りは少し癖が動くのでレザーで毛流れを見ながら抑えさせてもらって、レイヤーも程よく入れることでよりタイトさを際立たせてあります。 色は前回同様イルミナカラーのアッシュ系で白髪も染められるシャドウを使って深みのあるアッシュ系に染めております。 仕上げは軽く表面だけをアイロン入れてN.のバームをしっかり馴染ませるだけの5分スタイリングです。 この時期のマフラーとも相性完璧なので是非ご相談ください!

写真:Before 写真:After
カラーチェンジ【ハイライト×グリーン×濃いめグレーアッシュ】

先ずカットはショートマッシュをベースにハイライトを入れる事を想定して立体的に束間が出る様トップに少しレイヤーをいれます。少し残っているパーマをアクセントにしています! 全体のカラーは良い感じの明るさになっていたのでイルミナカラーで濃いめのグレーアッシュに! イルミナカラーであればベースにある程度の明るさがあればブリーチなしでも透明感のある外国人風グレーアッシュが再現出来ます!勿論ダメージも軽減されています! ハイライトは細かく多めに入れる事により立体感を! セットした時の見え方も…

タグ検索