クセ毛風パーマでラフな動き

Before

写真:Before 写真:Before 写真:Before

1ヶ月前にカットした状態。 パーマは半年ぶりくらい。カラーは1ヶ月くらい。わりとしっかり軽さが入った状態。 全体的に癖毛っぽく大きめでしっかり動きが欲しいとのこと。

After

写真:After 写真:After 写真:After

軽さが割としっかり入っていたので、毛先を揃えて軽さは今回はそのまま生かしました。 根元付近から大きめにしっかりと動きが欲しいとの事だったので、17ミリから13ミリのロットでランダムに毛先を少し外して巻く事によって癖毛っぽい動きを出しました。毛先巻きと中間巻きをミックスしてラフな感じを出しました。スタイリングは8割くらい乾かしたらプロダクトワックスをしっかりと揉み込んで仕上げます。

Before

写真:Before

After

写真:After
アトリエV八街店TOPページ アトリエV八街店のBefore After投稿一覧

この記事を投稿したスタッフ

  • ヘアケア支持率No.1
森由鶴
スタイリスト
Before After 一覧
森由鶴
スタイリスト
Before After 一覧
どの世代にも受け入れていただいている卓越したカット技術で、お客様の雰囲気やイメージにも似合わせ喜んでいただいております(*^^*)ラフなスタイルはもちろん、ショート&ボブスタイルを得意とし、パーマスタイルも提案させていただいてます。一味も二味もちがう技術で綺麗にいたしますので、私森にお任せください★
担当者の詳細を見る 担当者の投稿をもっと見る
Before After トップへ戻る

関連記事

写真:Before 写真:After
ふんわりパーマ♡インナーカラー

ダメージの軽減の為に、トリートメントを先にしてから、パーマを大きめにふんわりかけました。カラーを後から入れる予定だったので、襟足のパーマはやや強めにしました。 襟足にインナーカラーを明るめのオレンジで入れています。その他は、明るすぎない落ち着いたナチュラルブラウンで染めています。インナーカラーを入れる事で短めパーマスタイルもより楽しめ雰囲気もかわります♡♡♡

写真:Before 写真:After
秋のデジタルパーマ

ボリュームも抑えられ、大きなカールができてしっかりパーマがかかりました。 デジタルパーマは濡れている時より乾いた後の方がしっかりカールが出るので、カールを作るように乾かし、N.のオイルで仕上げました。 艶も出て綺麗なパーマですね。 お手入れも簡単なので、ぜひご相談ください。

写真:Before 写真:After
ショートシリーズ⑨【ゆるふわパーマ】

サイドは長さを変えず、バックはツーセクションでスタイルにメリハリを足していきます。 パーマは広がりが出ないように毛先のみにパーマをかけていきます。浮くクセがある襟足をピンパーマで押さえて、サイドの耳周りもピンパーマで緩めのカールをつけ、表面メインに強めのカールをつけました。 カラーはイルミナカラーヌードとブルーシルバーを調合してオレンジ味を押さえたロートーンのアッシュブラウンに染めました。 全体に手ぐしを入れながらドライをした後、毛先中心にワックスを揉み込めば完成になります。耳に掛けたりし…

タグ検索