脱おかっぱ、オシャレ黒髪ショートボブ

Before

写真:Before 写真:Before

前回カットしてから約2カ月が経ち、重さが気になりまとまりにくい状態。 ボブにしたいけど、顔周りが出るのがいやなので、前下がりよりの方がいい。 黒髪でボブなので、おかっぱにならないよう、スッキリと軽さも感じるかわいいまとまりのある雰囲気にしたい。

After

写真:After 写真:After 写真:After

首元が重たくなるので、やや前下がりにうしろを短めにカット。 中途半端に襟足を残すより、頭も小さくみえるので、オシャレ感がアップします。 顔周りの量をとって軽めにすることで、ばつっとしたおかっぱ感をなくしています。 表面の長さをのこして、中を軽くしているので、前下がりでも重すぎない軽い質感のかわいいボブにしました。

Before

写真:Before

After

写真:After

※髪の状態によって
施術できないケースもございます。

公津の杜店TOPページ 公津の杜店のBefore After投稿一覧

この記事を投稿したスタッフ

  • ヘアケア支持率No.1
平山千恵
クリエイティブスタイリスト
  Before After 一覧
平山千恵
クリエイティブスタイリスト
  Before After 一覧
指名料¥1100(カットを含むメニューのみ)かかります。指名数やリピート率が高い等の社内基準をクリアしたスタイリストです。お客様一人ひとりの骨格に合わせたカットで、お手入れのしやすいスタイルを提案!お客様の魅力を引き出し、毎日がより輝き楽しくなるよう全力を尽くします! 
担当者の詳細を見る 担当者の投稿をもっと見る
Before After トップへ戻る

関連記事

写真:Before 写真:After
艶感アッシュカラー くびれスタイル

色はイルミナカラーのアッシュ系であるオーシャンを使いました。補色としてバイオレット系を少し混ぜて持ちを良くしています。カットは、くびれができるように表面からレイヤーを入れることでアレンジが効くようにしました。

写真:Before 写真:After
ハイライトベージュウルフ

表面を中心にハイライトをいれ、ベースのカラーにベージュ系のカラーを入れました。 ハイライトのみ入れるだけだとベースの明るくなった部分がハイライトと重なり、ハイライトが見え辛くなってしまうのでベースのカラーもおすすめです。 カットはレイヤーを入れウルフベースのスタイルに。ウルフベースのスタイルとハイライトの組み合わせは◎ 仕上げはストレートアイロンで外はね。スタイリング剤はバームを使用しています。

写真:Before 写真:After
アンブレラカラ-

大胆にハチ下をケアブリ-チを使い、17レベルまで抜きました。 ハチから上に関しは、色で迷われていましたので、前回と真逆のカラ-をご提案させて頂き、イルミナカラーのスタ-ダストの7レベルを使用してよりアンブレラカラ-を引立たせました。 インナーカラ-のお色は、ブロンドに寄せたいので、12レベルのイルミナサファリを使用しました。 カットは、お顔周りのサイドバングを前回同様に作りました。 仕上げは、32ミリのコテを使い、巻き、仕上げにN°オイルを使いました。

タグ検索