失敗しないラベンダーカラー【ハイトーン】

Before

写真:Before 写真:Before 写真:Before

前回ブリーチをして半年くらい経過していて、毛先にはカラーバターなどで色味を足しながら今は退色した状態です。 髪質はやや硬めで少し癖があります。 ブリーチをして暗めからのグラデーションで、淡いラベンダー系のカラーにしたい! 濃く入りすぎず、薄く黄色味が残らないくらいにしていきます。

After

写真:After 写真:After 写真:After

ブリーチカラーは、ベース造りが大事になります。 しっかりと、希望の色にする為に抜けているか。抜けすぎていないか。ムラがないか。など気をつけて、ブリーチを施していきます。勿論wizでは、ケアブリーチを使用してますので、過度のダメージが出ないようにブリーチワークも楽しめます。 今回のラベンダーと言う色味は、狙い通りにする為に注意点が3つほどあります。 失敗しやすい事例は、「黄色味が残った」「グレーぽくなってしまった」「赤茶ぽくなってしまった」 ・黄色が出てしまうのは、単純に紫の染料が足りないので濃い染料を選択する ・グレーになってしまう原因は、特にブリーチで良く抜けている時(16レベル以上)の髪に紫と青が入るとグレーに寄ります。青紫ではなく、赤紫を少し混ぜて対応します。 ・赤茶ぽくなってしまうのは、ブリーチが足りない事が多いです。オレンジぐらいまでしか抜けていない時は、青を足すかブリーチをもう一度して黄色まで抜いてから色を入れることが望ましいです。 以上の事を踏まえて、根元は濃いめで、毛先は薄めにイルミナカラーで調合して仕上げました。 色落ちしても、オレンジになりづらいハイトーンラベンダーのグラデーションカラーです。 ボブとの相性も抜群! 顔まわりと毛先を軽くコテで巻いて、N.ポリッシュオイルをつけたら涼しげな質感になり、夏〜秋に掛けてオススメカラーの完成です。 是非ご相談くださいませ。

Before

写真:Before

After

写真:After
公津の杜店TOPページ 公津の杜店のBefore After投稿一覧

この記事を投稿したスタッフ

佐谷直樹
店長
   Before After 一覧
佐谷直樹
店長
   Before After 一覧
Wiz成田公津の杜店佐谷です! ライフスタイルに合わせての提案を心掛けています。 カウンセリングでしっかりとお悩みを伺い、普段のお手入れで気になる部分ややりやすいスタイリング方法を一緒に解決していきましょう! 心よりお待ちしております☆彡
担当者の詳細を見る 担当者の投稿をもっと見る
Before After トップへ戻る

関連記事

写真:Before 写真:After

耳上から衿足にかけての髪の毛をブリーチして、 髪の毛を前に下ろした時に少し明るくなっているのが見えるようにしました。 ピンクから赤紫のイメージで少し濃いめに入れさせて頂きました。 全体的には落ち着いたピンクブラウンで染めさせて頂きました。 軽く大きめなら巻いて ポリッシュオイルで仕上げました。

写真:Before 写真:After
今期トレンド!ショートボブ

カットはお客様の骨格に合わせてバックのボリュームがドライヤーだけで出るようにカットします。 襟足はすっきりと首に沿うように。 サイドは軽くして耳にかけても重くならないように切ります。 ショートカットは顔周りが重要! 軽くして大人っぽい雰囲気に! カラーは暗めのベースに馴染むようなハイライトを入れています。 お仕事であまり髪色が派手にできない方にもオススメの『シークレットハイライト』です! これで髪に立体感が出て動き感が出やすくなります。 ショートボブのスタイルは今季トレンドですね…

写真:Before 写真:After
くびれミディ×ラベージュ

長さは変えずにくびれを作って今年らしく★ボブでも少しイメージ変えたい!軽く見せたい!ショートヘアから少し伸ばしていきたいというかたにおすすめです!お客様の肌色が白く可愛い雰囲気の方なので、カラーは『ラベージュ』を選択。今年はラベンダーやピンクを取り入れたカラーが人気になっています! ポイントでハイライトも入っているので、下ろして外はねスタイルにしてもアレンジをしても可愛いです(*^O^*) お任せでカラーしてほしい!というお客様も多いので、ぜひご相談ください\(^^)/

タグ検索