検索

Q&A

Q.カラーシャンプーの選び方は?
A.パープルはアッシュやマット系のカラーを長持ちさせる効果があります。
髪の黄ばみを抑えてくれるので、ミルクティーのような色を維持したり、また、ブリーチをしていて髪を白くさせたい方におすすめです。 シルバーはグレーアッシュにしたい方におすすめの色です。パープルよりさらにアッシュ系のカラーを長持ちさせる効果があります。 ピンクはピンクやレッド系のカラーを長持ちさせる効果があります。アッシュ系のカラーに使うとピンクアッシュにすることも可能です。
また、日本人の髪には赤色の色素が多く入っているため、ピンクは発色しやすい色です。 個人差はありますがカラーシャンプーを使うことで色持ちがよくなるので是非試してみてください。y
Q.パーマ後でもアイロンでまっすぐに出来るの?
A.パーマをかけた後でも、ヘアアイロンを使ってストレートに伸ばしてヘアアレンジを楽しむことは可能です。 もちろん、パーマをかけた当日や翌日はまだパーマが固定されていない可能性があるので避けるべきですが、パーマの施術から数日が経っていれば問題なくヘアアイロンを使ってストレートに出来ます。 ですが、湿度の高い日はどうしてもパーマが戻りやすくなるので注意が必要です。 例えば、梅雨の時期や雨の日など、湿気が多い日には、仮に朝ストレートアイロンで髪をまっすぐに伸ばしたとしても、髪が湿気を含むことで、パーマが戻ってきてしまうことがあります。 さらに、パーマのもちをよくするためには、普段のホームケアで高品質なシャンプーを使うことも非常に重要です。r
Q.チョッピーバングってなに??
A.「チョッピーバング」をご存知ですか?韓国で大人気のオルチャン(最高にかわいい)スタイルのトレンド前髪はおしゃれ女子には欠かせません。 チョッピ―バングとは、薄めの前髪を眉上に短く切りそろえた前髪のことを指します。おでこが見えるほど薄くすいた前髪「シースルーバング」に続く、韓国発祥のトレンド前髪なんです♪ ざっくりと解釈するなら、「オン眉のシースルーバング」といったところ。 「チョッピ―バング」は、基本的にはどんな髪型とも相性ぴったりの万能前髪なんです。 さらにかわいらしさを引き立たせるには、パーマやコテを使ったウェーブヘアにしましょう。ヘアアイロンで毛先を少し遊ばせるだけで、バランスの整ったかわいらしいヘアになります! 「チョッピーバング」にすることで、顔の表情が明るい印象になります。また、眉上の前髪にすることで、オン眉前髪と同様に、目ヂカラが強調されたデカ目効果も期待できます!さらに、前髪が顔の面積を狭くしてくれるので、憧れの小顔効果も♪ ぜひ試してみてくださいね♪S
Q.髪のうねりはなぜ起こる?クセ毛と直毛の髪質の違いとは
A.髪のうねりを引き起こす原因として考えられるものが、クセのある髪質です。自分の髪がもともとうねっていると思っている方も多いかもしれませんが、実はクセ毛には、先天性と後天性の2つの種類があります。 親からの遺伝によって生まれつき髪がうねっているクセ毛は、先天的な髪質です。先天性のクセ毛は成長するにつれて髪質が変化する場合があります。 一方で、若い頃はサラサラとした直毛だったのに、年齢を重ねるとともにうねるようになったという場合は後天性のクセ毛であると考えられます。 このような後天性のクセ毛の大きな原因として考えられているのは、頭皮環境の変化です。頭皮が衰えると毛穴がゆがみ、このゆがみによって新しい髪の毛もうねりを起こした状態で生えてくるのです。 この他にも後天性のクセ毛の原因として、ストレスによるホルモンバランスの乱れや過度なダイエットによる栄養の偏り、ドライヤーの使いすぎによる髪ダメージの蓄積などが考えられます。 クセ毛か直毛かは、毛穴と髪の状態によって決まってきます。 ストレートやパーマをしたい方。 Wizでは、髪質を見極めて、お客様にあったご提案をさせていただきますので、お気軽にご相談お待ちしております♪m
Q.ポイントパーマってなに?
A. 全体でなく部分的にかけるパーマのことです。前髪やトップのぺったんこになりやすい所にパーマをかけてボリュームアップしたり、ピンポイントで髪の悩みを解決できます。 ポイントパーマで部分的に動きをつけることで、ヘアスタイルの雰囲気を変えることができます。前髪やトップにポイントパーマをかけてふんわり女性らしく仕上げたり、手軽にイメチェンもできるのでオススメです。 そういう悩みもご来店の際はお気軽にご相談くださいね。 m
Q.コーンロウってなに?
A.コーンロウは頭髪スタイリング、セットのひとつ。編み上げて出来上がったスタイルがトウモロコシに似ていることから、こう呼ばれています。 髪全体を編みこんだり、前半分、後ろ半分、サイド、一部のブロックなど部分的に編みこむスタイルもあります。編みこみは普通の三つ編みのように垂らすものではなく、頭皮に沿って編みこんでゆき、頭にラインを描きます。 ブロッキングを変えることでさまざまなデザインにすることが出来ます。 シャンプーの仕方は、しっかり泡だててから髪と地肌を優しく洗います。毛束は軽めに。シャンプー後は三つ編みの内部までしっかり乾燥させましょう。湿気が残ると雑菌が繁殖しやすくなり臭いの元になります。リンスはトリートメントはかゆみの原因になったり、滑りで編みがほどけやすくなるのでコーンロウの部分は避けましょう! 特別な日のセットにおススメで、女性も男性もできるスタイルなので是非ご相談くださ。   k
Q.上手なメイク・ファンデーションの選び方
A.種類がたくさんあるファンデーション。それぞれの特徴は【リキッドタイプ】お肌の状態に合わせてしっかりつけたり、薄付きにしたりと調整が可能です。水分とオイルがちょうどよく融合しているので乾燥肌の方でも使い勝手がいいです。伸びもいいので、初心者の方でも付けやすい。むらにならないよう綺麗に伸ばすのと、乾く前にパウダーをオンしてください。【パウダータイプ】薄付きで自然な仕上がりが可能です。油分が少なく乾燥がしやすいので、しっかり保湿をしたうえでつけてください。カバー力も弱めなので、コンシーラーなど使ってカバーしていきましょう。【クリームタイプ】は固形よりも柔らかくしっかりと肌に馴染み、カバー力もあります。パフなどでまんべんなく伸ばし塗り込むようにつけると、適度な油分があり伸びもいいのでとてもきれいな肌が作れます。*******自分に合ったファンデーションで目指せ美肌!!!  N .
Q.2018年のメイクのトレンドは?
A.先ずメイクの基本となる2018年のベースメイクのトレンドは ここ最近、シーズンレスで定着中の透明感のあるツヤ肌メイクが 引き続いて流行りのメイクのやり方になりそうですね。 ツヤ&シアー感は2018年の流行りメイクのキーワ―ドで ベースメイクにとどまらずメイク全般に共通する要素なので、 ほんのり色づくようなシアーな質感のメイクというのが 今年も特に春夏を中心に主流になる予感ですよ。 因みに、シアー=カラーレスというイメージもありますが 2018年の流行りメイクではピンク系をメインにして チークやアイシャドウ、グロスなどパーツ全体を通して カラフルなエレメントも取り入れるのがポイントです。 という事で、2018年のメイクの流行りとしては べーズメイクは素肌感を大切にしたツヤ肌のメイク、 メイクで積極的に取り入れたいトレンドのカラーはピンク系、 そして薄付きのシアー感を大切にしつつも程よくカラフルに というのが押さえておきたい今年風メイクのポイントです。 N.
Q.髪の毛に良い食べ物は?
A.艶があり、白髪予防に良いとされる食品は、 しじみ、昆布、牛レバー、赤ワイン、ほうれん草、生牡蠣、黒ごま、大豆 などがありす。 なるべく取るようにして、髪の健康も保ちましょう。 E.A
Q.美髮の作り方
A.シャンプーにかける時間は大体15分ぐらい目安にして最初の濯ぎでしっかり水分補給させてしっとりになるまでやるのをオススメします! シャンプーはマッサージをやる感覚でしましょう!爪を立てたりあらく洗うのは注意してください! トリートメントはしっかり着けてから置いてあげるのがしっとりします! しっかり濯ぎましょう! タオルドライはタオルで摩擦によりダメージをしてしまうので、毛先は時に両手でしっかり押さえながら水気を取ります。 アフタートリートメントは手のひらにのせて毛先は両手で挟みならがするっと下に滑らせてその他は表面に着けてあげてます! また、櫛を使ってコーミングする事により全体的にアフタートリートメントが馴染めるので是非やってみてください! しっかり乾かしてあげれば美髮の完成です!H