検索

Q&A

Q.ハイライトとローライトの違いは?
A.明るさを出す「ハイ」とは対照的に、 暗さを演出する「ロー」。 言葉の印象的にも真逆なこの2つ。 意外と美容師さん以外の方にはわかりづらいんじゃないか? という事で、この2つに迫ってみたいと思います! ※ハイライトの特徴 ・色で軽さを演出する ・ベースの色よりも明るい色の線を加える ・髪色が明るい雰囲気になる ・シャープなイメージや立体感がうまれる ・ハイライトの上から被せる色がキレイに出やすい ※ローライトの特徴 ・色で重みを加える ・ベースの色よりも暗い色の線を加える ・髪色に締まりがでて引き締まる ・小顔効果がある ・馴染みやすい どうですか? やはり対照的なんですが、 両極端なので微妙な違いもあります! また、2つを組み合わせてヘアスタイルをつくる事も可能です! よりデザイン性のあるスタイルになり、 一目置かれるヘアスタイルになれるでしょう。 ぜひ髪の毛の色に制約のない方は、 一度試してみて下さいね! R
Q.ベビーオイルは髪につけて大丈夫?
A. もともと赤ちゃんの肌を保護する目的で作られたオイルですが、最近はスタイリング目的などでウェット感を出すために髪につける方もよく見かけるようになりました。 ベビーオイルは、主に「ミネラルオイル」が成分だと言われています。 ミネラルオイルとは、石油を精製し、不純物を取り除いたオイルのことです。 ミネラルオイルは、「温度や湿度で変質しにくく、肌に浸透しない」という特徴があると言われています。 つまり、肌にうるおいを与えることが目的なのではなく、赤ちゃんの肌を保護し、それによって乾燥を防ぐことが主な目的のオイルなのです。 ベビーオイルを髪につけたときの特徴は、「髪に付けすぎるとベタつく」「シャンプーで洗い落としにくい」という2点です。 この2点を理解した上で使用しましょう。 髪の毛のべたつきが気になって、シャンプーで2度洗いをした場合などは、髪の毛が乾燥しないよう、その後のヘアケアをしっかり行うようにしてください。
Q.アクセントカラーって何ですか?
A.アクセントカラーとは大きく分けて2種類の意味があります。 一つは一般的にお客様の用語として使われる場合です。この場合のアクセントカラーとは、通常の(ベース)カラーの中にハイライトやローライトおくなど、部分的に違う色を入れることでメリハリや立体感を出すことを言います。 文字通りアクセントをつけるカラーのことを指してアクセントカラーと呼びます。 もう一つは一般に美容師用語として使われる場合です。この場合のアクセントカラーは、より彩度の高いカラー剤を指します。 通常使われるカラーのラインナップには、ブラウンやレッド、アッシュ、マットなどがあります。こういった普通のカラー剤だけでは再現できない、より彩度の高い色味を出したい場合にプラスアルファで髪質に合わせて使われるカラーリング剤のことを、アクセントカラーと呼ぶ時こともあります。 n
Q.『美肌づくり』はなにから始めればいい?
A.皮膚は『皮膚常在菌』といって皮脂を分解し弱酸性に肌を保ってくれるバリア菌で守られています。現代人は、ほとんどの人が「洗いすぎ」と言われています。古くなった角質や余分な角質はお風呂に浸かって15分程度で剥がれ落ちるのが一般的。余分なものが剥がれ落ちた身体をさらに洗浄剤で洗ったりタオルでこすったりスクラブしたりすることで、必要なものを逆に取りすぎてしまっているんです。 美肌の状態を維持するためには、皮膚常在菌が活動しやすいようにときには「洗浄料を使わない」という選択だって必要だったりします。そうすることで今日も、皮膚常在菌は働きやすくせっせと肌の艶を生み出してくれます! おすすめは、洗浄力が強いものと弱いものと2種類用意しておくのがおすすめです☆ 洗顔後肌がつっぱったら、洗いすぎ!というワードを意識してみるとわかりやすいですよ(^_^)☆Y
Q.割れたファンデーションを元に戻す方法はありますか
A.ファンデーションを落として割ってしまったことがある方は多いのではないでしょうか 大体の方は、あきらめて捨ててしまうことが多いとは思いますが、実は復活させる方法があるんです 今回はその方法についてご紹介させていただきます。 手順 ①割れたファンデーションをチャック付きポリ袋に移し、スプーンなどで細かく砕きます。 ②砕いたファンデーションを元のケースに戻します。こぼれやすいのでスプーンを使って丁寧に移し替えるのがおすすめです! ③ファンデーションの上からラップをかけ、指の腹を使って押し固めます。一気に強く押すと、また割れてしまう可能性があるので、  ゆっくり優しく押さえましょう。 ④冷蔵庫で一晩冷やします。食べ物の匂いが付いてしまうこともあるので、袋に入れて冷やすといいですよ。 皆様も是非試してみてください。 М
Q.ミントシャンプーの効果とは?
A.ミントシャンプーの ミントはヘアケアによって どういう効果があるのか 説明していきます。 ミントの効能はヘアケアに取り入れることで、「頭皮の乾燥・ベタつき予防」「血行促進」「殺菌効果」といった効果が期待出来ます。 「頭皮の乾燥・ベタつき予防」 ミントの持つ清涼感によって、頭皮の乾燥やベタつきなどの違和感を改善することが出来ます。 特に頭皮環境が悪化しやすい夏場に効果的になります。 「血行促進」 ミントには、頭皮の血行を促進する作用が期待出来ます。 ミントを取り入れながら頭皮をマッサージすると、さらに血行促進効果が増します。 「殺菌効果」 頭皮の毛穴には雑菌が溜まりやすく、臭いやかゆみの原因になります。 ミントの殺菌効果によってこれらが発生しにくくなります。 以上のことからミントシャンプーは様々な効果があります。 当店の系列に夏限定で ミントシャンプーがあるので 是非試して下さい。 s.r
Q.パーマを長持ちさせるためには?
A.パーマを長持ちさせるためには まずパーマをかける前のケアが必要になります。 特に気を付けたいのがコーティングしてしまうトリートメントや、コンディショナーです。 パーマをかける前にはトリートメントやコンディショナー、流さないトリートメントなど髪の毛に皮膜をはってしまう物を使用してしまうとパーマの薬剤が浸透しにくくなってしまうので美容室に来る際もしなにも分からなければシャンプーやトリートメントなどせずそのまま起こしいただいて構いませんのでこちらのほうで担当させていただきます。迷ったらいつでもご連絡ください。 パーマをかけたその日はシャンプーは避けてください。 パーマを長持ちさせるにはかけた当日が一番重要です。 パーマをかけた当日は毛髪内部のカールの結合がしっかりできていないため少なくとも次の日の夜までは、シャンプーをしすぎないようお願いします。そうすることによりパーマ液が十分に浸透し、長持ちしやすくなります。ドライヤーなどでしっかり乾かすことも綺麗に長持ちするコツです。 あとは専用のシャンプー、スタイリング剤を使用する。 専用のシャンプー、スタイリング剤は成分がパーマ向けになっているので、普通のストレート向けの物より、長持ちします。 また、パーマをかけると、髪が水分不足状態になりやすいので、トリートメントなどでしっかり補給し、また流さないアフタートリートメントなどでの対策などもいかがでしょうか? この際この時期は特に紫外線によるUVもパーマの落ちる速さのきっかけにもなるので紫外線対策のあるアフタートリートメントをお勧めします またパーマをかけたその日に担当したスタッフに聞いてみてはいかがでしょうか?a.k
Q.まつ毛エクステとはなんですか??
A.自分の地まつ毛1本に対して専用グルー(まつ毛用の接着剤)を使い、人工毛を1本ずつ装着する技術です。効果としては、まつ毛自体のボリュームをアップさせたり、メイク時間短縮の効果があります。まつ毛のカールや太さ、長さをカウンセリングで決めることによって、目元への印象も変わりますのでご相談ください。まつ毛エクステはwizだと佐倉店、志津店、公津の杜店、八千代店でつけることができます。 y.n
Q.パステルカラーとは?
A.パステルカラー(Pastel Color)とは、色の種類で、パステルに使われるような中間色のことです! 原色(赤・青・黄・緑等)のような明確な色合いではなく、桜色や藤色のように白色が混ざったような淡い色彩をさします。 ふんわりとした明るく可愛い印象のカラーリングですが、パステルカラーに染めるにはブリーチが必須で、ベースの色を白っぽい黄色くらいまで抜かないと難しいかと思います。 パステルカラーにする時は髪のダメージを考えて行いましょう。 t.h
Q.髪の毛が燃えてしまった時。
A.今年も暑い季節がやってまいりました。 花火にバーベキューイベント盛りだくさんのこの季節。 ロングヘアーの女性なら一度は経験したことある髪の毛が燃えてしまう事! 料理中や花火でも少しでも火の粉がつくとすごく燃えやすいです。一度燃えてしまった部分はすごくチリチリしてしまい見た目もパサパサして傷んでみえます。トリートメントで保護してもなかなか改善は難しいです。状態にもよりますが燃えてしまった部分は切る事が一番いいかと思います。ストレートアイロン、コテなどで髪の毛がコゲてしまった時も条件は同じですが一度そうなってしまった髪の毛は戻すのが不可能です。トリートメントなどで手触りはかわるかもしれないですが戻ってはいないです。燃えたから、コゲたから自分でバッサリ切っちゃう!ではなく一度ご相談ください!しっかり診断をして必要最低限のカット、トリートメントで施術させていただきます。y.i
1 / 4612345...102030...最後 »